So-net無料ブログ作成

アメリカ東部旅行No15 : ボストン美術館その1(6/29 撮影) [アメリカ東部旅行]

今回の旅行の主な目的は、各都市の美術館、博物館を見ることです。
ボストンには、ボストン美術館があります。

1870年に設立されて、1876年に開館しています。
所蔵品は、50万点、「古代」、「ヨーロッパ」、「アジア、オセアニア、アフリカ」、「アメリカ」、「現代」、「版画、素描、写真」、「染織、衣装」および「楽器」の8部門に分かれる。エジプト美術、フランス印象派絵画などが特に充実している。2010年には北中南米の芸術を展示するアメリカウィングが増築され、28%の増床となった。

ボストン美術館は、仏画、絵巻物、浮世絵、刀剣など日本美術の優品を多数所蔵し、日本との関係が深いことでも知られる。

(1) ボストン美術館前の像、馬に乗ったインディアン像
15-01-DSC_9116mh



(2) ボストン美術館
ロートレックの特別展を標識が、出ていました。
15-02-DSC_9119mh



(3)入り口を入ると、階段があります。
15-03-DSC_9120mh


続きを読む


nice!(47)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー