So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

谷津干潟の鳥 その2(1月13日撮影) [鳥]

冷え込んで、淡水池の一部に氷が張っていました。その時の続きです。

カモさんが、飛び立ちます。

2-01-DSC_7779trmh




セキレイ

2-02-DSC_7831trmh




薄く張った氷の中を泳ぐカモのカップル

2-03-DSC_7884mh


続きを読む


nice!(65)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

谷津干潟の鳥その1(1月13日撮影) [鳥]

この日は、かなり冷え込んで今ひたので、もしかしたら、カモの氷上スケーティングを見ることができるかもと思って、行って見ました。

駐車場近くの木の上で、見かけたのは、まずは、ムクドリです。
まあ、珍しくないかな。

1-01-DSC_7492trmh





淡水池のかなりの部分に薄い氷が張っていました。

ちょっと、ピンボケですが、カモさんが薄氷の中を泳いでいます。

1-02-DSC_7495mhtr




突然、直立の姿勢をとりました。

1-03-DSC_7496trmh


続きを読む


nice!(67)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

EF24-70F2.8L Ⅱ USM での試し撮り@花の美術館 その2(1月8日撮影) [新機材]

エジプト旅行記も、カイロ考古学博物館の紹介が終わりましたので、一休みします。

花の美術館でのEF24-70F2.8L Ⅱ USM の試し撮りの続きを、紹介します。

2-01-6P8A0092mh




2-02-6P8A0103amh




2-03-6P8A0107amh


続きを読む


nice!(73)  コメント(15) 

エジプト旅行No59 カイロ考古学博物館その5(2017年2月23日撮影) [エジプト旅行]

カイロ考古学博物館、最終回です。
この見物は、初め、現地ガイドさんが、ポイントになるものを案内して、説明してくれた後、自由に、見学でしたが、ちょっと、自由時間が足りない感じでした。

人間のミイラの展示室も見ましたが、撮影は、禁止ですし、まあ、気持ちのいいものではないので、ネットにある写真も載せません。
治世66年、90歳まで生きたラムセス2世のミイラもありました。身長が、183 cm, 当時のエジプト人の平均身長が160~165 cm だったそうですから、人並み外れて、背が高く、頑強な人物だったようですが、そういう人物のミイラを見るのは、興味がありました。
まあ、興味のある形は、ネットで、検索してみてください。

人間のミイラだけでなく、動物のミイラも、展示されていました。特に、かわいがられていた猫ちゃんは、多いです。

ここが、展示室です。

1-01-4W2A2169




大きなワニは、目を引きますね。

1-02-4W2A2176mh





猫ちゃんです。

1-03-4W2A2178


続きを読む


nice!(71)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No58 ツタンカーメン王の展示(2017年2月23日撮影) [エジプト旅行]

カイロ考古学博物館の中で、すごい量を占めるツタンカーメン王の墓から発見された宝物を中心に、紹介します。

ツタンカーメン王の黄金のマスクです。
これは、特別室で、公開されており、フォトティケットを購入しても、この特別室では、写真撮影できません。

ですので、ネットで、公開されている写真を借用します。
日本で、公開された時は、ものすごい人で、よく見ることができませんでしたが、特別室では、それほどの人は、いませんので、じっくり、見ることができます。

1-00l-Tuthankhamun_Egyptian_Museum




黄金のマスクの後ろ側です。

1-00m-img_1





特別室以外の展示物について、現地ガイドさんが、説明されたのを、撮影しましたので、動画でまず、ご覧ください。

https://youtu.be/_zpkLGHpGDw




王家の谷にあるツタンカーメン王の墓が、発見された時のミイラ・棺・遺品・宝物などの配置図です。

1-01-IMG_0185mh


続きを読む


nice!(70)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No57 カイロ考古学博物館見学その3(2017年2月23日撮影) [エジプト旅行]

カイロ考古学博物館の続きです。
ハトシェプスト女王の彫像です。
頭部だけですが、結構、大きいです。
これは、ハトシェプスト女王の葬祭殿第3テラスの柱廊を飾っていたと言われています。

1-01-IMG_5763




1-02-4W2A2028




ハトシェプスト女王のスフィンクス像

1-03-4W2A2030


続きを読む


nice!(72)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No56 カイロ考古学博物館見学その2(2017年2月23日撮影) [エジプト旅行]

カイロ考古学博物館見物その2です。

カイロ考古学博物館にある彫像の内、両足を揃えているのでなければ、1体を除いて、全て、左足を前に出しているそうです。
その理由は、はっきりしないそうですが、左側に心臓があるので、生きている証拠と言う人もいるそうです。

1-01-4W2A1958




ジョセル王座像
初めてのピラミッド状構造物である階段ピラミッドを建設したファラオ。

1-02-4W2A1959




1-03-4W2A1962amh


続きを読む


nice!(73)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No55 カイロ考古学博物館へ(2017年2月23日撮影) [エジプト旅行]

エジプト旅行9日目、エジプト観光最終日です。
残る観光は、カイロ考古学博物館とハンフリーバザール見物です。

まずは、カイロ博物館へ、向かいます。

ホテル・コンラッドから、カイロ博物館への移動の動画は、こちらでどうぞ。

https://youtu.be/BPZR732YN1Y





ホテル・コンラッドのラウンジです。
吹き抜けになっています。

1-00l-IMG_5691




ホテルの入り口付近で、撮影。(以下3枚)

1-00m-IMG_5692




1-00n-IMG_5693


続きを読む


nice!(65)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No54 エジプト最後の夜(2017年2月22日、23日撮影) [エジプト旅行]

エジプトでの最後の夜は、カイロ、ナイル川に近いホテル・コンラッドです。

部屋は、エグゼクティブ・ルームです。

ホテルの部屋21階からの眺めです。
丁度暗くなってきて、見なくてもいいところは、隠してくれ、美しさだけを引き立ててくれます。

1-0-4W2A1896mh





エグゼクティブ・ルーム宿泊者には、エグゼクティブ・ラウンジを利用できます。

ここは、フリーwifi が使え、パソコンも利用できます。

丁度混み合って、部屋の中は、満席でしたが、ベランダのシートにしようか、迷っている内に、部屋の中に、空きができました。
私は。ビール、相方は、白ワインです。

1-01-DSC04495mh




おつまみになるものも、適当に、持ってきてくれました。

1-01x-DSC03503mh




部屋は、こんな感じです。
この季節は、さすが、ベランダ席は、少し、寒いです。

1-02-DSC04496mh


続きを読む


nice!(67)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エジプト旅行No53 カイロに戻ってきました(2017年2月22日撮影) [エジプト旅行]

EF24-70F2.8L Ⅱ USM+EOS 5D MK3 での試し撮り その2@花の美術館は、後日に、アップすることにし、久しぶりに、エジプト旅行記に戻ります。

前回の記事は、次です。

 http://terry658-2.blog.so-net.ne.jp/2017-12-14


アスワンで、アスワン・ハイ・ダムを見物した後、アスワンからカイロへ飛行機で飛び、カイロ空港から、バスで、ホテルに移動しました。

ホテルへのルートは、
なお、右端が、空港です。

1-0-カイロ空港からホテルへのルートr1





最初カイロに着いた時は、高速道路の脇に、ゴミが捨ててあったり、建築中の建物を沢山見かけました。
今回は、モスク、コプト教会の他に、地下鉄、更に、廃墟となった建物などを見かけました。
日本とは、全く違う景色です。

まずは、動画でどうぞ。

https://youtu.be/ZT46AB8Qooc





1-01-4W2A1868mh

続きを読む


nice!(67)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー