So-net無料ブログ作成

アメリカ東部旅行No15 : ボストン美術館その1(6/29 撮影) [アメリカ東部旅行]

今回の旅行の主な目的は、各都市の美術館、博物館を見ることです。
ボストンには、ボストン美術館があります。

1870年に設立されて、1876年に開館しています。
所蔵品は、50万点、「古代」、「ヨーロッパ」、「アジア、オセアニア、アフリカ」、「アメリカ」、「現代」、「版画、素描、写真」、「染織、衣装」および「楽器」の8部門に分かれる。エジプト美術、フランス印象派絵画などが特に充実している。2010年には北中南米の芸術を展示するアメリカウィングが増築され、28%の増床となった。

ボストン美術館は、仏画、絵巻物、浮世絵、刀剣など日本美術の優品を多数所蔵し、日本との関係が深いことでも知られる。

(1) ボストン美術館前の像、馬に乗ったインディアン像
15-01-DSC_9116mh



(2) ボストン美術館
ロートレックの特別展を標識が、出ていました。
15-02-DSC_9119mh



(3)入り口を入ると、階段があります。
15-03-DSC_9120mh


(4)天井です
15-04-DSC_9124mh



(5)エジプト
15-05-DSC_9129mh



(6)ギリシア
15-06-DSC_9134mh



(7)エジプト
15-07-DSC_9149mh



(8)エジプト
15-08-DSC_9150mh



(9)エジプト
エジプトの絵文字が、読めれば、もっと、面白いのでしょうね。
15-09-DSC_9168mh



(10)
15-10-DSC_9170mh



(11)
15-11-DSC_9184mh



(12)
15-12-DSC_9187mh



(13)
15-13-DSC_9210mh



(14)
15-14-DSC_9211mh



(15)ディエゴ・ヴェラスケスの子供時代のマリア・テレサ
15-15-DSC_9221tr



(16)John Martin作, エジプトの7つ目の災い
聖書では、ファラオがエジプトから、奴隷が出国するのを認める前に、モゼは、10の災いをもたらしたそうです。
15-16-DSC_9257_001tr



(17)モネ作、ポプラの木のある草原
15-17-DSC_9272trモネ_ポプラの木のある草原



(18)モネ作、ジヴェルニー付近の凹地のポピー畑
15-18-DSC_9274_モネ_ポピー畑



(19)モネ作、ジヴェルニー付近のポピー畑
15-19-DSC_9276trモネ_ポピー畑



(20)モネ作、積みわら、日没、1891年
15-20-DSC_9278_モネGrainStock



(20x)モネ作、『エプト河岸のポプラ並木』1891年
15-20x-DSC_9282モネmh



(20y)モネ作、ジヴェルニーのポプラ並木 1891年
15-20y-DSC_9284trモネ



(21)モネ、睡蓮の池
15-21-DSC_9286trモネ睡蓮の池



(22)モネ作、『ラ・ジャポネーズ』1876年
15-22-DSC_9289_モネと和服女性



(22x)ポール・ゴーギャン作、オスニー村への入り口
15-22x-DSC_9336ゴーギャンmh



(23)ルノワール作、
15-23-DSC_9338trルノワール



(24)ルノワール作、
15-24-DSC_9340trルノワールRocky Craig



(25)ルノワール作、ヴェニスの運河
15-25-DSC_9342trルノワールtヴェニスの運河



(26)ルノワール作、海岸風景
15-26-DSC_9344trルノワール海岸風景



ボストン美術館の場所は、ここです。




この日のカメラは、ニコンD500+Nikkor16-80F2.8-4、ソニーDSC-RX100M、iPhone Xです。

テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(47)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 47

コメント 6

YAP

かなり立派な美術館なんですね。
先住民の銅像は...先住民文化を愛する私としては、これだけはちょっと複雑な思いです。
by YAP (2019-08-23 08:23) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

ボストン美術館は、わたしも行きたいところです。テリーさんは千葉県在住のようですからご存知と思いますが、千葉市立美術館とボストン美術館は、友好関係にあって千葉でも過去展示されていますよね。ボストン美術館の倉庫に無造作に積まれていた日本の美術品を千葉市美術館の女性学芸員(たしか副館長でしたかね?)が整理したんですよね。素晴らしいところなんですね。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2019-08-23 09:40) 

響

所蔵のクロードモネの絵がこんなに沢山あるのですね。
それほど印象派を前面に出してない比較的クッキリした絵のコレクションが多いのかな。
by (2019-08-23 11:46) 

くまら

12番は男?女??
by くまら (2019-08-23 11:54) 

足立sunny

さすがにボストン、すごいのが揃っていますね。
by 足立sunny (2019-08-23 18:41) 

テリー

YAPさん
所蔵品が、50万点ですし、大きな美術館ですね。

暁烏 英(あけがらす ひで)さん
千葉市美術館と友好関係にありましたか、いいですね。

響さん
コロード・モネを始め、印象派の画家の絵が多く展示されています。
見応えありますよ。

くまらさん
私にも、わかりませんでした。
まあ、芸術作品だから、どちらでも、とれるようにしているのかもしれません。

足立sunnyさん
ここの美術館は、個人からの寄贈が多いそうですが、50万点の総額は、いくらになるのか、知りたい気もします。

by テリー (2019-08-23 20:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。