So-net無料ブログ作成

アメリカ東部旅行No10 : フリーダムトレイル散策 その4(6/28 撮影) [アメリカ東部旅行]

フリーダムトレイル散策の続きです。

マーケットから、フリーダムトレイルの目印の赤茶色の線に沿って、歩いて行きます。
かなり暑くなってきました。

(1) 途中で、公園がありましたので、椅子に座って一休み。子供達が水遊びをしていました。
10-01-DSC_8877mh



(2) 高層ビル群です。
10-02-DSC_8880mh



(3)公園では、思い思いの格好で、くつろいでいます。
10-03-DSC_8881mh

(4) 白人の子供が多いですが、まれに、有色人の子供もいます。
10-04-DSC_8882mh



(5)
10-05-DSC_8883mh



(6)この辺りは、イタリアレストランが多いようです。
10-06-DSC_8884mh



(7)人だかりがしています。
10-07-DSC_8885mh



(8)
10-08-DSC_8886mh



(9)家の中に入るために、かなり、並んでいます。
10-09-DSC_8887mh



(10)Paul Revere が、ここに住んでいたという表示があります。
Paul Revere は、アメリカ独立戦争の時の英雄のようです。ネットで調べてみると、
ポール・リビア(英: Paul Revere、1735年1月1日 - 1818年5月10日)は、アメリカ、マサチューセッツ湾植民地出身の銀細工師であり、アメリカ独立戦争中は愛国者として活動した。
レキシントン・コンコードの戦いにおける伝令の役割を担ったことで、リビアはその死後も不朽の名声を与えられた。それは、詩人のヘンリー・ワーズワース・ロングフェローが「ポール・リビアの騎行」という詩を作り、この詩はアメリカ史の中でも最もよく知られるものとなったおかげである。
10-10-DSC_8889mh



ポール・リビアの家はここです。




(11)リビアの家の前を通り過ぎて、更に、歩いて行きます。
10-11-DSC_8892mh



(12)公園にも、ポール・リビアの銅像が建っています。
像の後ろは、Old North Church
10-12-DSC_8893mh


リビアの彫像の場所は、ここです。





(13)像の後ろは、St Stephen Catholic Church
10-13-DSC_8896mh



(14)St Stephen Catholic Church
10-14-DSC_8897mh



(15)Paul Revere Mall
10-15-DSC_8900mh



(16)
10-16-DSC_8904mh



(17)
10-17-DSC_8905mh



(18)Old North Church
ボストンで、最古のChurch
10-18-DSC_8906mh



(19)Old North Church
10-19-DSC_8907mh



(20)独立戦争当時の兵士の認識票?
10-20-DSC_8908mh



(21)
10-21-DSC_8909mh



(22)Old North Church
10-22-DSC_8912mh



(23)Old North Church
10-23-DSC_8915mh




この日のカメラは、ニコンD500+Nikkor18-300F3.5-6.3、ソニーDSC-RX100M、iPhone Xです。

昨日は、晴、最高気温34℃の予報で、ゴルフの練習ラウンドでした。33℃を越えたら、やらないと宣言したいましたが、久しぶりに、10人集まり、暑さ対策も、色々、そろえていましたので、参加しました。やはり、暑かった。氷水で首筋を冷やしたり、ぬれタオルを首に巻いたり、小型扇風機2台を組み込んだ、ベストも着てみたりして、プレーしました。
参加した人10人は、全員、元気に、ホールアウトしました。グロスで6位タイ、ネットで4位でした。なんとか、100を切れたという所。
ゴルフから、帰ると、全英女子オープンゴルフで、優勝した渋野日向子の記者会見がライブで、放送されていましたので、じっくり見ました。始終笑顔が絶えない記者会見で、彼女のファンになった人も、多数いるでしょうね。彼女が食べていた駄菓子は、品切れ、着ていたウエアも、売り切れだそうです。
久しぶりの明るい話題ですね。

テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(52)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 52

コメント 5

YAP

ゴルフにはあまり興味がないのですが、渋野選手はすごいですね。
スターって、こんな風に突然現れるんですね。
by YAP (2019-08-07 08:18) 

okko

ニューヨークは以前にも個人的に行っているので、5番街だ、ティファニーだと歩くお仲間を離れて、1人ブラブラ、ブロードウエーを。デパートに入ったり。呑気に過ごしました。マイペースが1番ですね~。

最近は接待ゴルフも減り、ゴルフ熱も以前ほどではなくなりました。
40年ぶりの快挙はお見事でした!。


by okko (2019-08-07 15:26) 

kohtyan

ボストンも暑そうですね、こちらは連日35度を超えて、うんざりです。
渋野選手の快挙、すごいです。20歳でメジャー優勝ですからね。
男子も頑張ってほしいけど、期待の松山が全米プロを逃したのは
悔やまれます。ゴルフはメンタルに強くなければ勝てません。
by kohtyan (2019-08-07 16:14) 

夏炉冬扇

子供が楽しそう。
どこの国でも子供は未来。
by 夏炉冬扇 (2019-08-07 18:08) 

テリー

YAP さん
渋野選手は、本当に、すごいですね。記者会見での受け答えも、良かったですね。
今後の活躍次第で、もっと、すごいスターになるかもしれませんね。楽しみですね。

okkoさん
知っている場所は、一人で、ゆっくり、楽しむのもいいですね。

42年ぶりのメジャーでの優勝は、すごいですね。

kohtyanさん
日本の今の暑さは、特別ですね。
松山は、メジャーでの優勝に近いと言われながら、なかなか優勝できませんね。
松山は、メンタルが、弱いとは、思いませんが、完全を求める余り、自分で、追い詰めているところがあるのかもしれませんね。

夏炉冬扇さん
子供が、楽しそうに、遊んでいる姿は、いいですね。

by テリー (2019-08-07 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。