So-net無料ブログ作成

山陰旅行 その27 水木しげるロード観光 その2  (5/28 撮影) [山陰旅行]

水木しげるロードの続きです。

(1) 魔女の花子
27-01-4W2A4856mh




(2) ホテル付近には、魚料理のお店が並んでいました。
27-02-4W2A4867mh




(3)
27-03-4W2A4868mh


(4) 昔は、旅館だった感じの家です。
大きなホテルが出来て、旅館業を止めたのかもしれません。
27-04-4W2A4870mh




(5)丸毛
27-05-4W2A4874mh




(6)酒屋さんです。
ここにも、水木しげるグッヅがありました。
27-06-4W2A4875mh




(7)酒屋さんも、お土産物を扱っているようです。
27-07-4W2A4876mh




(8)だるま
27-08-4W2A4887mh




(9)ねずみ小僧
27-09-4W2A4892mh




(10)水木しげるロードのガイドマップです。赤い矢印が現在地です。右に向かって、歩いています。
27-10-4W2A4894mh




(11)鬼太郎の下駄
27-11-4W2A4896mh




(12)つるべおとし
27-12-4W2A4898mh




(13)つるべおとし
27-13-4W2A4899mh




(14)ここには、水木しげるの漫画に出てくる妖怪以外の妖怪の彫像もあります。
27-14-4W2A4900mh




(15)竹切狸
27-15-4W2A4902mh




(16)砂かけ婆
27-16-4W2A4905mh




(17)貧乏神
27-17-4W2A4907mh




(18)たにぐく
27-18-4W2A4909mh




(19)八岐大蛇
27-19-4W2A4911mh




(20)大元神(おおもとがみ)
27-20-4W2A4915mh




(21)アマヌハギ
27-21-4W2A4917mh




(22)隠神刑部狸
27-22-4W2A4920mh




(23)田の神
27-23-4W2A4923mh




(24)件
27-24-4W2A4925mh




(25)龍
27-25-4W2A4927mh




(26)通りは、こんな感じで、両側の歩道に妖怪の彫像が設置されています。
27-26-4W2A4928mh




(27)
27-27-4W2A4929mh




(28)川赤子
27-28-4W2A4930mh




(29)一反木綿
27-29-4W2A4947mh一反木綿




(30)ねこ娘
27-30-4W2A4985mhねこ娘




(31)石見の牛鬼
27-31-4W2A4989mh石見の牛鬼




(32)ぬりかべ
27-32-4W2A4993mhぬりかべ




(33)ろくろ首
27-33-4W2A5037mhろくろ首






この日のカメラは、EOS 7D MK2, EF-S18-125F3.5-5.6 IS USM、 EF70-300F3.5-5.6 IS Ⅱ USM, RX100M6 でした。

この続きは、次回です。

テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/



nice!(57)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 57

コメント 11

京男

おはようございます。
下駄とぬりかべがかわいいですね。
貧乏神にお賽銭の意味がわからない。
by 京男 (2019-07-18 06:35) 

g_g

様々な作品を見て歩くのに
飽きないのでいいですね。
by g_g (2019-07-18 07:28) 

坂の上の蜘蛛

山陰旅行楽しそうですね(^_^)
私も行きたくなりました。
私も老後はあちこち気ままな旅行をと考えていましたが
何処に行っても鳥撮りが優先し、観光は激減しています(笑い)
by 坂の上の蜘蛛 (2019-07-18 07:41) 

夏炉冬扇

立派なガイドマップ。
表示板も金がかかってます。
by 夏炉冬扇 (2019-07-18 07:58) 

YAP

銅像はこんなにたくさんありましたっけ?
どのお店も、鬼太郎や妖怪にちなんだ商品展開してますね。
by YAP (2019-07-18 08:19) 

kohtyan

境港は魚の美味しい所ですね、たくさんの妖怪像がありますね。
水木さんは郷里に大きな貢献されました。
by kohtyan (2019-07-18 09:32) 

OJJ

魔女の花子。トップに持ってこられましたか・・ 10年ほど前ここを散策した時ふと目についたのが「宮川大助、さゆみ(花子の娘さん)」という銘版でこれにはビックリでした!銅像の数がずいぶん増えているのにまたビックリ!
by OJJ (2019-07-18 09:41) 

Boss365

こんにちは。
水木しげるロード、彫刻見応えあります。
妖怪名をよく知りませんが、マニアック人には堪らない感じですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-07-18 11:05) 

achami

調布とは規模が違いすぎですね!!!
by achami (2019-07-18 11:39) 

くまら

龍が妖怪とは知らなかったっす
by くまら (2019-07-18 20:09) 

テリー

京男さん
水木しげるの妖怪は、結構かわいいところがありますね。
貧乏神へのお賽銭、どういう意味でしょうね。同情心からでしょうか。

g_g さん
色々な妖怪がいて、飽きないですね。

坂の上の蜘蛛さん
旅行は、色々な目的があって、いいですね。
鳥撮りだけでなく、別の物を、撮りたくなったら、それも、いいと思います。

夏炉冬扇 さん
この水木ロードに来る観光客は、最初、2万8千人くらいからスタートし、翌年、28万人に増え、現在は、280万人となっているそうです。
ガイドマップもそれなりに、整備しておかないと、観光客に対応できないのでしょうね。

YAPさん
1993年に水木ロードを開始した時は、銅像は、23体、1997年に80体、2004年に1体最低100万円で、スポンサーを求め、100体以上の銅像にしようとし、
2005年に102 体、2006年に120体、2012年に、153体、その後も、スポンサー公募で、毎年増え続け、2018年に177体となっています。

kohtyanさん
はい、商店街が、大規模小売店の進出などで、空き店舗が増えたので、町おこしのために、水木しげるが協力して、水木しげるロードを作りました。
大成功ですね。

OJJさん
上に描きましたように、銅像は、スポンサーを公募して、年々増えています。

Boss365 さん
ゲゲゲの鬼太郎を知っている人は、見たくなる銅像ですね。
年間280万人の観光客が来るそうです。

achamiさん
調布は、境港ほど、街が寂れていなかったのでしょうね。

くまらさん
水木しげるが、考え出した妖怪だけで無く、色々な妖怪や想像上の動物の銅像もありますね。

by テリー (2019-07-18 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。