So-net無料ブログ作成

山陰旅行 その22 日御碕、経島、猛禽とウミネコの戦い (5/27 撮影) [山陰旅行]

日御碕灯台のすぐ近くに、ウミネコで、有名な経島(ふみしま)が、あります。
灯台の上から、歩いてすぐの所にあるのが、わかりましたので、展望台まで、行くことにしました。

(1)この案内図の海側の道を歩いて、近くまで、行きます。
22-01-4W2A4575mh




(2)
22-02-4W2A4581mh




(3)
22-03-4W2A4582mh



(4)
22-04-4W2A4585mh




(5)松の木が、曲がっています。季節風が、ものすごく強いのでしょう。
22-05-4W2A4588mh




(6)
22-06-4W2A4593mh




(7)国立公園日御碕という表示があります。
すぐ近くまで、大山・隠岐国立公園ですがが、面白いです。
22-07-4W2A4594mh




(8)ウミネコです。
ウミネコは、鳴き声が、猫の声のように鳴きますので、すぐわかります。形だけだと、カモメとあまり、区別がつきませんが、こちらの方が、少し、小さいのかな。
22-08-4W2A4598mh




(9)経島(ふみしま)
白くなっているのは、ウミネコの糞のため。
22-09-4W2A4600mh




(10)
22-10-4W2A4601mh




(11)日御碕神社が出来るまでは、アマテラスオオミノカミが祀られていたとか。
今でも、聖地として、立ち入り禁止です。
左は、鳥居のようです。(ほぼ直角なので、判りにくいですね。)
沢山、ウミネコがいます。
22-11-4W2A4602mh





(12)
22-12-4W2A4605mh



(13)柱状節理が、斜めに入っています。
よく見ると、ウミネコが、猛禽(トンビ?多分)を追いかけています。トンビが、海猫の雛を狙って、近づいてきたので、怒って、追いかけているのでしょう。
22-13-4W2A4609mh




(14)拡大してみると、こんな感じ。
22-14-4W2A4610trmh




(15)ウミネコが、猛禽を激しく、追いかけています。
22-15-4W2A4625mh




(16)
22-16-4W2A4626mh




(17)
22-17-4W2A4627mh




(18)
22-18-4W2A4628mh




(19)
22-19-4W2A4629mh




(20)
22-20-4W2A4633mh




(21)猛禽は、何とか、木に、逃げ込みました。
22-21-4W2A4665trMH




(22)
22-22-4W2A4667trme




(23)
22-23-4W2A4669trMH




(24)
22-24-4W2A4674mh




(25)
22-25-4W2A4684mh




(26)
22-26-4W2A4683mh




(27)下は、漁港になっています。このすぐ、近くに、日御碕神社があります。
すぐそこですが、車がありますので、一旦、車に戻って、車で、神社まで行きます。
22-27-4W2A4688mh




(28)岸壁は、柱状節理ではないようです。斜めに地層が入っています。

22-28-4W2A4692mh



(29)洞穴があるようです。
22-29-4W2A4693mh




(30)駐車場近くまで、戻って来ました。黄色のお花と日御碕灯台のコラボもいいですね。
22-30-4W2A4704kakumh




(31)駐車場近くには、レストランが幾つかあり、割引しますよと声をかけられました。海鮮丼が美味しそうでしたが、この日は、境港に移動しないといけません。境港へは、松江駅からJRで、行く方法が、一番普通ですが、意外と料金が高い。一番いいのは、松江駅から出ている高速バス。ただ、午後2時半くらいが、最終便です。次善の手は、米子空港まで、高速バスで行き、空港から、JRで、境港へ行く手。これも、3時半位までに、行かないといけません。
ということで、渋々、海鮮丼は、見送りです。
22-31-4W2A4706mh






この日のカメラは、EOS 7D MK2, EF-S18-125F3.5-5.6 IS USM、 EF70-300F3.5-5.6 IS Ⅱ USM, RX100M6 でした。


テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(47)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 47

コメント 4

斗夢

23がいいですね!
by 斗夢 (2019-07-13 06:38) 

YAP

環境省の国立公園についてのサイトを見ましたが、日御碕も大山隠岐国立公園に含まれているみたいですね。
「国立公園日御碕」は、国立公園内の日御碕という意味なのかな?
雛のために、ウミネコの親鳥がトンビに向かっていくのですね。
子を守る親の強さですね。
by YAP (2019-07-13 06:52) 

せつこ

柱状節理のここも行きました、ウミネコの繫殖地だったことは忘れてました。
懐かしいです。
by せつこ (2019-07-13 10:08) 

テリー

斗夢 さん
はい、猛禽の顔がいいですね。

YAPさん
確かに、「国立公園日御碕」は、国立公園内の日御碕という意味かもしれませんね。
ウミネコの親も、強いですね。

せるこさん
この経島のうみねこも、有名ですね。
by テリー (2019-07-13 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。