So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

富士山と冬の花火その1(2月17日撮影) [山・自然]

今回の目的の大きなものは、富士山と冬の花火の撮影でした。

昨年も、1月22日、23日に、冬の花火の撮影に来ました。
この時は、花火の撮影中心で、富士山は、入りませんでした。

その前は、2013年1月27日に、富士山と冬の花火をきれいに、撮影しました。

今回は、そのうまく撮影できた場所からの撮影です。

しかし、2013年1月27日とは、月の明るさが、まったく違ったようです。

富士山が、きれいに、なかなか、写りません。

富士山をきれいに写すISO, 露出時間(シャッター速度)、絞りだと、花火が、白飛びしやすいです。
それに、この遠さだと、花火にオートフォーカスで。ピントが合うか、不安でした。
前はどうしたのか、復習しないままで、行ったために、富士山にピントを合わせ、富士山が、きれいに、写るような条件にしました。
EOS 5D MK3+EF24-70F2.8L Ⅱ USM, Nikon D500+Nikkor 16-80F2.8-4 の二つのデジイチを三脚にセットし、シャッターレリースをつけて、二つのカメラを、かわるがわる、シャッターを切ります。

EOS 5D MK3+EF24-70F2.8L Ⅱ USMの方は、よく撮れていませんでしたので、省略し、Nikon D500+Nikkor 16-80F2.8-4で、撮影した写真のみ、紹介します。
ISO=4000, Av=5, Tv=3秒、露出モード=マニュアル、フォーカスモード=マニュアルを使用。

4-01-DSC_1819mh




4-02-DSC_1827mh




風が、強く、三脚が、飛ばされそうでした。
花火もかなり、流されていますね。

4-03-DSC_1835mh



4-04-DSC_1838mh




4-05-DSC_1843mh




4-06-DSC_1859mh




4-07-DSC_1860mh




4-08-DSC_1862mh




ハートマーク

4-09-DSC_1867mh




人の顔ですね。

4-10-DSC_1870mh




4-11-DSC_1876mh




4-12-DSC_1901mh




4-13-DSC_1904mh




4-14-DSC_1911mh




4-15-DSC_1912mh




4-16-DSC_1920mh




4-17-DSC_1921mh




最後の大玉の花火の打ち上げ。

この花火は、完全に白飛びしました。

4-18-DSC_1949mh




大玉の残り火

4-19-DSC_1951mh




星も沢山出ていたのですね。

4-20-DSC_1956mh




これが、2013年1月27日に撮影した富士山と冬の花火。
EOS 5DMK3+EF24-105F4L IS USM
ISO=400, バルブ撮影、Tv=3.0から13秒、Av=5.6 を使用。

4-21-6P8A0658mh




4-22-6P8A0714mh




2013年1月27日撮影の写真で、多重合成した写真。

4-23-多重合成03mh




多重合成その2

4-24-多重合成04mh




これでは、終われませんので、翌日の18日(日)の夜、再度、富士山と冬の花火のコラボ撮影に、挑戦することにしました。
2013年は、月が明るかったので、ISO をあまり、大きくしないでも、撮影できたようです。
そして、風が強いと、花火が流されて、きれいな花火にはなりませんね。2013年は、湖面に写った花火もきれいですから、風も、ほとんどなかったようです。

富士山と冬の花火のコラボ撮影は、月齢が、きわめて、重要であること、また、風がないことも重要であることを、改めて、思い知らされました。



テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(67)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 67

コメント 17

green_blue_sky

風の中の花火、撮影が難しくなるでしょう。
富士山と星、とてもきれで、見ごたえがあります。
by green_blue_sky (2018-03-09 06:43) 

たいへー

贅沢な花火ですね。
あとは、鷹とナスビが写っていればなお最高。(笑

by たいへー (2018-03-09 07:16) 

京男

おはようございます。
難しい撮影ですね。
by 京男 (2018-03-09 07:27) 

Take-Zee

おはようございます!
富士山と花火、珍しい写真ですね!
綺麗ですが・・撮影時は相当寒かったのでは
ないでしょうか?

by Take-Zee (2018-03-09 09:02) 

リュカ

星もたくさん見えて素敵!
見事な写真ですね。しばらく眺めちゃいました(笑)
by リュカ (2018-03-09 10:36) 

dojita

強風だったんですね
花火が真横に流れている・・・
by dojita (2018-03-09 13:34) 

okko

いいもの見せて頂きました!感謝です。
by okko (2018-03-09 17:14) 

テリー

green_blue_skyさん
風が強い時は、がっちりした重めの三脚がいいですね。
風で、手振れ気味になっていたのも、解像度を悪くしているのかもしれません。

星は、人間の目以上に、カメラは、沢山の星を写してくれますね。

たいへーさん
冬場、この花火で、沢山の人がきているとも、言えますね。

京男さん
はい、難しい花火撮影ですが、条件のいい時ばかりの撮影ではないですね。

Take-Zee さん
富士山と冬花火は、知っている人は、知っている組み合わせの写真です。

気温は、マイナス2度かマイナス3度、風が強いので、体感温度は、もっと低いです。
一応、もっと寒いことも想定して、準備をしていましたので、大丈夫です。

リュカさん
ありがとうごいざます。
そう言っていただければ、時間とお金をかけて、撮影に行った甲斐があります。

dojitaさん
はい、この17日の夜の花火は、すごい強風の中での撮影でした。

そう言って戴けるとうれしいです。


by テリー (2018-03-09 17:57) 

green_blue_sky

亀戸天神の梅は3月3日の撮影です~
by green_blue_sky (2018-03-09 18:50) 

mimimomo

こんばんは^^
風の強さを強調したような花火になっていますね~寒くなかったですか?
ほんと、風がとても強そうですもの。
by mimimomo (2018-03-09 19:08) 

テリー

green_blue_sky さん
お知らせ、ありがとうございます。
時間が取れれば、私も見に行きたいですね。

mimimomoさん
はい、風が強かったです。
寒さ対策は、しっかりしていきましたので、大丈夫でした。
花火の時間は、20分ですし、--。
カメラの準備をして、後は、車の中でも、待てますし、--。

by テリー (2018-03-09 20:39) 

夏炉冬扇

花火、きれいです。
by 夏炉冬扇 (2018-03-09 22:10) 

hrd

お月様は重要ですね~煙が停滞しない程度の微風も欲しいのですが、満足する条件に巡り逢えるのは難しいですね!
by hrd (2018-03-10 07:52) 

kuwachan

雪を頂いた富士山との冬の花火のコラボが綺麗ですね。夏よりも色が鮮やかに見えます。
ただ寒さとの闘いって感じもしなくもないです。
この日は風が強くて大変でしたね。
by kuwachan (2018-03-10 09:36) 

テリー

夏炉冬扇さん
はい、冬の花火も、なかなかいいものです。

hrd さん
いい条件がそろうのは、なかなか、難しいです。私の場合は、ゴルフが月3回入っていて、しの近くでは、行けませんし、そして、雪が積もっているときも、難しいし、
まあ、来年、条件がそろったとき、また、行きたいですが、--。

kuwachanさん
はい、冬の花火は、きれいですが、寒さ対策はしっかりしていかないといけません。
火によっては、風が強いこともありますね。

by テリー (2018-03-10 19:22) 

美美

風がちょっと強かったようですね。
でも雪を被った富士山と花火も素敵ですね(∩.∩)
by 美美 (2018-03-12 16:25) 

テリー

美美さん
はい、月明かりが、もっと明るくて、風がなければ、もっと、きれいに撮れるはずなんですが、--。


by テリー (2018-03-13 10:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。