So-net無料ブログ作成
検索選択

オナガの撮影(7月14日撮影) [鳥]

午前中、近くの公園を散歩していたら、オナガを沢山見かけました。
午後3時頃から、EOS 7D MK2+EF100-400F4.5-5.6L IS Ⅱ USM を持って、オナガの撮影に、出かけました。

玄関近くに咲いていたお花で、試し撮り。

1-01-4W2A0002mh





公園では、まず、ハトさんがお出まし。
この公園では、主として、二つの系統のハトさんがいます。首が、濃い緑色のハトさんが、その一つ。

1-02-4W2A0004trmh




木の上には、ムクドリがいます。

1-03-4W2A0011mh


続きを読む


ハトの愛情交換@谷津干潟(7月12日撮影) [鳥]

今回は、その後のカルガモの親子の話と谷津干潟で見られた鳥、そして、最後にハトの愛情交換の写真です。

この日は、ガン保険支払いとか、8月の国内旅行の支払いとか色々やっていて、出遅れました。3時半に出発し、3時45分頃、到着です。暑いせいか、時間が遅いせいか、駐車場は、空いていました。

EOS 7DMK2に、EF100-400F4.5-5.6L IS Ⅱ USMをとりつけて、P900 を準備して、出発です。
まずは、この鳥が出てきました。
雀かと思ったら、シジュウカラのようです。

1-01-4W2A0001trmh




1-02-4W2A0002trmh




1-02-4W2A0005trmh




淡水池では、ダイサギが、飛んでいました。
ダイサギは、この時期に、嘴が、黒から黄色に変わるそうです。
このダイサギは、嘴の先端が、黒のままです。

1-03-4W2A0007trmh


続きを読む


カワセミの幼鳥2羽@谷津干潟(6月29日撮影) [鳥]

前回の撮影から約3週間後です。
そのときは、カルガモの親子が撮影できました。

そのときの写真は、こちらです。

http://terry658-2.blog.so-net.ne.jp/2017-06-13


6月29日の淡水池です。
葦がすっかり、大きくなっています。
実は、この写真のコンクリートの杭の部分を詳細に見ると、カワセミの幼鳥が写っているのです。

1-01-DSCN4665mh




アオスジアゲハが飛んでいました。

1-02-4W2A0003trmh




暫くすると、もう1羽のカワセミの幼鳥が、飛んで来ました。

1-03-4W2A0069tr




1-04-4W2A0020trmh


続きを読む


カルガモの親子@谷津干潟(6月7日撮影) [鳥]

約一月振りの谷津干潟です。

谷津干潟のブログにカルガモの親子が出ていましたので、見たいと思っていました。

淡水池の葦の間から、早速、現れてくれました。
ガラスの反射があり、幾分ハレーション気味です。

1-01-4W2A3371mh




1-02-4W2A3379mh




子供は、4羽です。

1-03-4W2A3386mh


続きを読む


久しぶりの谷津干潟(鳥編)(5月6日撮影) [鳥]

一ヶ月半振りの谷津干潟です。
鳥編と花編の2回に分けて、掲載します。

淡水池の葦は、全て刈り取られたところに、新しい葦が育ってきています。

1-01-DSCN4463mh




アオサギとダイサギ

1-01l-4W2A3033mh




ダイサギ

1-01m-DSCN4469mh


続きを読む


久しぶりの谷津干潟(3月12日撮影) [鳥]

海外旅行などで、久しぶりの谷津干潟です。

前回は、1月12日に行っていますので、約2ヶ月振りと言うことです。

葦は、すっかり、刈り取られていました。
この中のクイナは、どこに行ったのでしょう?

1-01-DSCN4433mh




鴨さんが、沢山いました。
そして、淡水池横の観察窓には、数人のカメラマンが、貼り付いていました。
ノスリが遠くの木の中にいて、それが、カモを襲うのを待って居るようでした。
話の様子では、前日も一日、貼り付いていたようです。
少ない観察窓を、三脚をセットして、数日、占有するのは、いかがな物かという気もしました。
私は、ノスリなどの猛禽類がカモを襲うシーンの撮影には、それほど、興味が無いので、
適当に、カモを撮影して、移動です。

1-02-4W2A2390




1-03-4W2A2384


続きを読む


茨城 古徳沼の白鳥 その2(1月30日撮影) [鳥]

古徳沼の白鳥の続きです。

今回の撮影は、EOS 7D MK2+EF100-400F4.5-5.6 IS Ⅱ USM, テレコン X1.4、 EOS Kiss X7+EF-S 18-55 F3.5-5.6 IS , EF-S55-250 F3.5-5.6 IS , コンデジG7X 、ベルモンの三脚ですが、 三脚は使わず、すべて、手持ち撮影です。テレコンも使いませんでした。

この一枚は、EOS Kiss X7+EFS-18-55F3.5-5.6 IS での撮影ですが、空の色が濃いめの青色でした。

2-01-IMG_0208mh




2-02-4W2A0498mh




2-03-4W2A0579mh


続きを読む


茨城 古徳沼の白鳥 その1(1月30日撮影) [鳥]

折角、南アフリカ旅行記に戻りましたが、また、賞味期限の短い記事の紹介です。

毎年、印西市本埜の白鳥の郷に、白鳥撮影に、行くのですが、田んぼに水を入れた場所で、周りに、家があるため、少し、写真としては、面白くないところがありました。

かなり遠くて、高速料金往復1万円、ガソリン4000円かかりましたが、思い切って、茨城 古徳沼に行って見ることにしました。
Google Map では、2時間とありましたが、私のカーナビでは、目的地の設定ができませんでしたので、i Pad のGoogle Map で、探しながら行きましたので、2時間20分くらいかかりました。

10時40分頃、家を出て、東関東→圏央道→常磐道と入って、常磐道のどのICで、おりるのか、チェックし、途中まで、カーナビにセットして、走り、目的周辺で、20分位うろうろして、1時10分頃、到着です。

オナガカモが沢山いました。
白鳥はというと、いない。
正確には、遠くに5-6羽いたのですが、すぐには、気がつきませんでした。

1-01-IMG_0179mh




白鳥の方が、気がついてくれて、一生懸命、泳いでやってきました。

1-02-4W2A0041mh




じっと、見つめています。

1-03-4W2A0045mh


続きを読む


久しぶりの谷津干潟(1月12日撮影) [鳥]

少し、時間があり、久しぶりに、谷津干潟に出かけてみました。

駐車場から、谷津干潟の門を通ると、カメラを持った人が、一人、何かを撮影しています。

カメラの先は、アトリでした。
アトリの集団が来るようになって、かなり経ちますので、アトリを狙うカメラマンも少なくなったようです。

1-01-4W2A0020mh




1-02-4W2A0022trmh




1-03-4W2A0066tr




9羽います。

1-03x-4W2A0054mh


続きを読む


近くの公園の鳥たち [鳥]

アフリカ旅行記を掲載中ですが、ここで、ちょっと、一休みして、最近の鳥の写真を、2回載せます。まずは、ポケモンGo 散歩で、撮影した鳥です。

ポケモンGo が、発表されてから、すこしづつ、続けています。
散歩のついでに、やっているだけなので、あまり、やらないので、まだ、レベル23と言うところです。
まあ、唯一よかったのは、孫娘(6歳)が、遊びに来たとき、会話のいいネタになったことです。

i Pad で、捕まえたポケモンの図鑑を見せてあげたら、目を輝かせて、見ていました。
私自身、絵を見ても、名前は出てこないのに、全て、覚えているのには、びっくりさせられました。

昨年末12月26日~1月10日位までの散歩の折に撮影した鳥とお花です。
ムクドリでしょうか?

1-01-IMG_3358trmh




1-02-MG_3374trmh




メジロが、区役所の灌木の中にいました。

1-03-IMG_3380mh


続きを読む