So-net無料ブログ作成

エジプト旅行記No37 切りかけのオベリスク観光(2月20日撮影) [エジプト旅行]

コム・オンボから、クルーズ船で12時10分頃、アスワンに到着しました。

12時半頃から、昼食です。昼食は、後日、この日の食事を纏めて、紹介します。


14時半にアスワン市内の観光です。
まずは、切りかけのオベリスク観光です。

船着き場から、切りかけのオベリスクまでのバス移動は、こちらの動画をご覧ください。

https://youtu.be/5W8LLi5rKpE




アスワンは、人口35万人だそうですが、意外と近代的な町です。

1-01-4W2A1289




1-02-4W2A1290



写真が、誤って、上の写真と同じのが入っていましたので、入れ替えます。

1-03-4W2A1291



続きを読む


エジプト旅行記No36 コム・オンボからアスワンへクルーズ船で移動(2月20日撮影) [エジプト旅行]

エジプト旅行6日目、朝食前に、コム・オンボ神殿を見学して、船に戻り、船は、アスワンを目指して、出発します。

その前に、船着き場の前のお土産物を覗きます。

まだ、時間が早いせいか、閉まっている店も幾つかあります。

1-01-4W2A1216




1-02-4W2A1215




1-03-4W2A1214





まずは、動画でどうぞ。

https://youtu.be/k6qO67YOJmE




アスワンに向けて、出航。

1-04-4W2A1217


続きを読む


エジプト旅行記No34 コム・オンボ神殿見物その1(2月20日撮影) [エジプト旅行]

クルーズ船は、2月19日夕刻、エドナを出て、コム・オンボに到着していました。
コム・オンボ神殿観光は、二回に分けて、紹介します。

コム・オンボ神殿は、ナイル川畔の小高い丘の上に立っています。
神殿は、プトレマイオス朝時代に建てられ、ローマ皇帝アウグストゥスの時代に完成しました。

普通の神殿は、建物の中央に通路が1本だが、この神殿には2本あり、塔門の入り口も二つあります。つまり、神殿が二重構造になっています。
この神殿は、ホルス神と、ワニの神であるソペク神のために、建てられたものと言われています。



朝、6時35分です。
まだ、太陽は、出てきていません。
日本では、太陽が出る前に散歩するのは、山に行った時くらいで、普段は、ほとんどしません。まあ、旅行中ですから、非日常的なことをするようです。

1-01-4W2A1118




1-02-4W2A1119




日の出前、ナイル川に朝靄が立ちこめています。

1-03-4W2A1120amh


続きを読む


エジプト旅行記No33 ガラベーヤ・パーティ(2月19日撮影) [エジプト旅行]

夜10時頃から、ガラベーヤ・パーティです。


エジプトの民族衣装をしてくるのが、望ましいのですが、何か、それらしい布を身につけだけでもいいそうです。

まずは、女性軍だけで、撮影です。

4W2A1109mh




男性も入れて、撮影

4W2A1112mh





まずは、動画でどうぞ。

https://youtu.be/rgXYRWtVlck




4-01-DSC04310mh


続きを読む


エジプト旅行記No32 旅行5日目の食事と夕日(2月19日撮影) [エジプト旅行]

エジプト旅行記に戻ります。
前回は、エドフのホルス神殿見物をまで、紹介しました。

前回の記事は、こちらです。

 http://terry658-2.blog.so-net.ne.jp/2017-07-10


今回は、2月19日の食事と夕日の紹介です。

まずは、ルクソールを出発した朝の食事です。

1-01-DSC04274mh




1-02-DSC04275mh




コーヒー

1-03-DSC04276mh


続きを読む


お墓参り(7月15日撮影) [日記]

3連休の初日に、山梨まで、お墓参りに行ってきました。
昨年は、7月7日に、行きました。河口湖のラベンダー撮影も兼ねて、行ったのですが、今年は、15日が、スポーツジムがお休みと言うことで、決まったのですが、よく、考えてみると、3連休でした。
昨年よりも、1時間早く、6時20分頃出たのですが、やはり、渋滞で、山梨には、2時間以上、時間が多くかかりました。談合坂SAの一つ手前のPA で、トイレ休憩しようと思ったら、車が並んでいましたので、パス。やむなく、談合坂SA に立ち寄るとしましたが、ここでも、出口で、並んでいましたので、パス。そして、初狩PA で、やっと、トイレ休憩でした。

2時間遅れで、お墓に到着し、お墓の掃除です。
1年経っても、墓の玉砂利の部分には、ほとんど、雑草が生えていません。
墓石を持って行ったタオルで、水拭きして、お花を供えて、線香をあげます。

1-01-DSC02439mh


 

1-02-DSC02440mh




お墓が綺麗になりました。
線香をたいて、般若経を上げて、終了です。

DSC02429mh


続きを読む


オナガの撮影(7月14日撮影) [鳥]

午前中、近くの公園を散歩していたら、オナガを沢山見かけました。
午後3時頃から、EOS 7D MK2+EF100-400F4.5-5.6L IS Ⅱ USM を持って、オナガの撮影に、出かけました。

玄関近くに咲いていたお花で、試し撮り。

1-01-4W2A0002mh





公園では、まず、ハトさんがお出まし。
この公園では、主として、二つの系統のハトさんがいます。首が、濃い緑色のハトさんが、その一つ。

1-02-4W2A0004trmh




木の上には、ムクドリがいます。

1-03-4W2A0011mh


続きを読む


ハトの愛情交換@谷津干潟(7月12日撮影) [鳥]

今回は、その後のカルガモの親子の話と谷津干潟で見られた鳥、そして、最後にハトの愛情交換の写真です。

この日は、ガン保険の支払いとか、8月の国内旅行の支払いとか色々やっていて、出遅れました。3時半に出発し、3時45分頃、到着です。暑いせいか、時間が遅いせいか、駐車場は、空いていました。

EOS 7DMK2に、EF100-400F4.5-5.6L IS Ⅱ USMをとりつけて、P900 を準備して、出発です。
まずは、この鳥が出てきました。
雀かと思ったら、シジュウカラのようです。

1-01-4W2A0001trmh




1-02-4W2A0002trmh




1-02-4W2A0005trmh




淡水池では、ダイサギが、飛んでいました。
ダイサギは、この時期に、嘴が、黒から黄色に変わるそうです。
このダイサギは、嘴の先端が、黒のままです。

1-03-4W2A0007trmh


続きを読む


ご近所のお花(7月4日撮影) [花]

エジプト旅行記を掲載中ですが、中断して、日常の話題にします。


近くの公園周辺を散歩している時、ネジネジを見かけましたので、そのうち、撮影しようと思っていたのが、延び延びになっていました。
この日は、台風3号が、やってくる直前でして、夕方から、大雨が降るかもしれないという予報。
あまり、遠くにも行けませんので、近場の公園周辺で、TG-4 での撮影です。
TG-5が、新しく発売されましたが、液晶モニターの46万画素は、据え置きですし、大きな改善点は、無いようです。このTG-4 すら、深度合成などを使っていないので、当面、買い換える必要はなさそうです。

1-01-P7040457mh




1-02-P7040459mh




お花が終わると、こんな感じになります。

1-03-P7040461mh




1-04-P7040465mh


続きを読む