So-net無料ブログ作成
検索選択

エジプト旅行 No02 – 出発(2月15日) [エジプト旅行]

出発は、2017年2月15日22時25分発 のトルコ航空です。

1週間前に、ツアコンさんから、電話があり、エジプトは、朝晩、冷えること、さらに、ホテルには、冷房はあるが、暖房は無いとのこと、外気温が、10℃以下になっても、暖房がないと言われ、少し、びびり、必要以上に、衣服を入れて行きました。
成田からイスタンブールは、トルコ航空のビジネスクラス、イスタンブールから、カイロまでは、トルコ航空のエコノミークラス、エジプト国内は、エジプト航空のエコノミークラスになっていますので、チェックインバゲージは、23Kg 1個です。
今回は、荷物の簡易計量器を相方が、購入して、持ってきましたので、少し、荷物の重量が不安の時に、測定できました。これは、便利なグッズですので、海外旅行される方には、お勧めします。
今回のツアーは、前回説明したように阪XフXXドツアーにしましたが、成田主発は、9名で、イスタンブールまでは全員、ビジネスクラスになっています。
関西空港出発は、13名で、エミレーツ航空のA380 で、ドバイまで行き、そこで、乗り換えて、カイロに行きます。成田からドバイまでは、エコノミークラスですが、中には、ビジネスクラスにアップグレードしている人もいます。それぞれに、ツアコンが着いていますので、合流後は、2名のツアコンに、そして現地ガイド1名+アルファ(時々アシスト)がつきます)さらに、テロ対策として、カイロ、ルクソールでは、観光省から派遣されたセキュリティーの人(拳銃所持)がバスに、同乗し、カイロでは、見学の時も、後ろから、付いてきていました。

成田での集合時間は、午後8時でした。他のツアーでは、飛行機の出発時間より、3-4時間早く、集合時間を設定されることが多いのですが、結構ぎりぎりの感じです。
まあ、ツアコンサンは、午後7時20分頃から、待っていると言うことです。
ツアコンサンから、e Ticket、イヤホンガイド、旅行保険証などを受け取り、チェックインします。

エジプトは、エジプト・ポンドとUSドルが使えるとのこと。

エジプト・ポンドは、エジプトで、交換した方がとくと言うことで、エジプト、カイロで交換しました。ツアコンさんの話では、5-6 千円も交換すればいいということでしたので、6千円交換しました。い エジプト・ポンド 7円でした。ガイドブックでは、2013年では1エジプト・ポンドが、13円と書いてありましたので、4年くらいで、エジプト・ポンドは、半分くらいに値下がりしたことになります。

相方は、今回の旅行の前に、エジプト旅行のブログを調べていて、トルコ航空は、よく、出発が、30分位早くなると言う。

トルコ航空のチェックインカウンターで、チェックインして、搭乗券を受け取ると、出発が10:00 と手書きで修正され、25分早まっていました。

トルコ航空の飛行機は、20:00 頃イスタンブールから成田に到着し、機内クリーニング、給油などをした後、22:25 発イスタンブール行きに折り返しているようです。
ここで、時間のかかる整備が発生しなければ、早めに、折り返すのでしょう。

登場開始まで、ラウンジに行って、過ごします。

搭乗ゲート近くにANA ラウンジがあります。

1-01-DSC03922mh





少し、歩きましたので、まずは、ビールです。

1-02-DSC03915mh


続きを読む