So-net無料ブログ作成
検索選択

エジプト旅行記No31 ホルス神殿見物その3(2月19日撮影) [エジプト旅行]

ホルス神殿見物3回目、最終回です。

1-50-4W2A1022




顔、体は、横向きですが、おへそが見えるのも、面白いですね。

1-51-4W2A1024




1-52-4W2A1025



1-53-4W2A1026




ナイロメーター
ナイル川の水位をチェックする。

1-54-4W2A1027




回廊の壁には、レリーフが描かれています。

出っ張りは、屋上の雨水の排水と壁が倒れるのを防ぐための支柱を支えていたものと現地ガイドさんの説明がありました。

1-55-4W2A1028




1-56-4W2A1029




1-57-4W2A1030




1-58-4W2A1032




1-59-4W2A1033




ホルス神と叔父さんの戦いを描いている。
ホルス神がナイル川のカバ(叔父さん)を殺し、復活、さらに、カバを殺すというのを繰り返し描いている。

1-60-4W2A1036




カバを殺したり、再生したりの繰り返しですが、この絵は、カバがへそを出しているように見えますので、殺されたところかな?

1-61-4W2A1037




これは、再生しているところかな?
よく、わかりませんが、――。


1-62-4W2A1038





最後にカバをお父さんのオスルス神(現地ガイドさん説明)に捧げる。
一番古い神話で、各国に、似たような神話は、あるそうです。

1-63-4W2A1039




1-64-4W2A1040




1-65-4W2A1041




1-66-4W2A1042




中庭に立つホルス神の彫像が大きく、よく、保存されています。
ここで、記念撮影。

1-67-4W2A1043mhk





第2塔門を最後に、もう一度撮影。

1-68-4W2A1046good




これを、元の色彩で、復元すると、こんな感じだそうです。

1-68x-IMG_0127mh




1-69-4W2A1053




土産物屋さんです。

1-70-4W2A1057




ホルス神殿からクルーズ船へ、場所で帰る時、馬車から見た光景の動画は、こちらです。

https://youtu.be/L4wcw6-Iyr8




1-71-4W2A1058




1-72-4W2A1059




サムスンのお店がありますね。

1-73-4W2A1061




逆行を防ぐ車止めがあります。(写真の黄色のペイント部)
馬車は、鉄の車輪ですので、大丈夫です。

1-74-4W2A1062




これが、馬車ですね。
よく壊れずに、走って、くれました。

1-75-4W2A1065




クルーズ船に戻ってきました。

1-76-4W2A1066





動画をご覧になっていないカタは、ご覧ください。


https://youtu.be/zO5QC2Kic84




台風3号が通過してから、関東地方、暑い日が続いています。
エジプトは、5月以降は、ルクソール辺りで、50度を超えると言っていましたので、行くとしたら、冬場がいいですね。
ネットで、新しい車の記事が幾つか出ていました。
高速道路で、自動運転が可能な車(SUV)が出たら、買い換えたいなと思っていましたが、日産の X-TRAIL が、どうも、できるようになったようです。高速道路で、1車線を走行している場合という条件付きですが、それでも、渋滞で、長距離、長時間走ってくる場合は、楽ですね。ハイブリッド車もあり、燃費は、20Km/l で、まずまずです。
スバルも、自動運転とは言っていませんが、同レベルの自動運転機能をもった(アイサイトバージョン3)ものが出てきたようです。
高齢化社会になりつつありますが、車は、できれば、利用し続けたい物です。
多少の体力低下、認知機能の低下は、車の安全機能に、任せて、利用したいですね。


エジプト旅行の写真の抜粋版です。

 前編:http://terry658-2.blog.so-net.ne.jp/2017-03-31


 後編:http://terry658-2.blog.so-net.ne.jp/2017-03-31-1




テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/



nice!(60)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 60

コメント 22

京男

おはようございます。
石の文化、日本と全くしたいますね。
50度ぐらいの気温ですか、でも湿度は低そうですね。
車・・・人間をサポートする仕組みが組み込まれるといいだろうな。
自動タクシーなんてもの出てくるのでしょうね。案外早い実現かも。

by 京男 (2017-07-11 06:41) 

旅爺さん

ホルス神殿には爺も行きましたがあまりの凄さに驚いたものです。
巨大な神殿に素晴しい彫刻群を堪能しました。
by 旅爺さん (2017-07-11 07:17) 

駅員3

写真を拝見しただけで、これだけの迫力があるのだから、実際この場に行って目にすると、圧倒的な迫力なのでしょうね。
by 駅員3 (2017-07-11 07:18) 

くまら

これだけの建造物にレリーフってどんだけ権力持ってたんでしょうね
今の世界で、これだけの公共事業出来る所って
アラブ諸国や隣の大国以外ないような・・・
by くまら (2017-07-11 09:29) 

green_blue_sky

大きい・・・
by green_blue_sky (2017-07-11 12:02) 

テリー

京男さん
自動タクシーも便利そうですね、

旅爺さん
ここに、行かれましたか、こういう神殿が残っていると言うのは、感動ですね。

駅員3さん
自分の目で見れば、やはり、写真以上に、感動するのは、間違いないですね。

くまら さん
そうですね。今ならお隣の大国でしょうか。
100兆円もかかる首都の建設を始めるというニュースがありましたね。
by テリー (2017-07-11 12:18) 

美美

これらの神殿も人間が造ったとは思えないような規模ですよね。
教科書などで見ていても実際記念撮影を拝見してこんなに大きなものだったと気付かされました(^^;
by 美美 (2017-07-11 13:33) 

テリー

green_blue_sky さん
ナイス&コメントありがとうございます。

美美さん
コメントありがとうございます。
彫像を人物なしで、撮影するのが、すっきりしますが、人物を入れることで、大きさが、よく、わかりますね。
by テリー (2017-07-11 13:45) 

okko

水位を計る・・なんて細かいことまで考えていたのですね~。
人工知能に頼る現代人よりも、頭がよかったような気がします。
ホント、お臍が横に・・・いかにも「雷さま、どうぞ」って言っているようで、面白い。

運転のことですけど、6か月前に国産車に買い替えてよかった、と痛感しています。いまや、運転出来るのはワタシ1人になってしまいましたが、近所の用事には欠かせません。ディーゼルにしたので、経費も削減出来ますし。
by okko (2017-07-11 15:43) 

JUNKO

直に見たいものです。かなわぬ夢ですが。
by JUNKO (2017-07-11 19:01) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

これだけの壁面に文字や絵を描くだけでも大変な事ですね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-11 19:39) 

ma2ma2

壁一面に描かれている彫刻とか凄いですね(^^)
by ma2ma2 (2017-07-11 19:52) 

viviane

凄いですね~!横向きの体の穴はおへそですか?
お写真も美しいので、見応えがあります!
by viviane (2017-07-11 21:19) 

テリー

okkoさん
水位計は、古代エジプトの色々な場所に設置されていて、その水位をもとに、税金が決められていたそうです。
古代の人が、頭が良かったのは、その通りですね。
最近では、判らない時は、パソコンの検索で、聞けば、大概のことは、教えてくれますね。

車については、okko さんは、良い買い物をされたと思います。
ここ1-2年の車の安全機能の発達は、すごいですね。私も、すぐにでも、買いたいと思いましたが、その前に、車でm撮影に行こうという意欲が半減してきていますので、1-2年、様子を見て、どの車がいいか、見極めたいですね。

JUNKOさん
ナイス&コメントありがとうございます。

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
ナイス&コメントありがとうございます。

ma2ma2さん
これだけの、レリーフをよく、描いたものですね。

viviane さん
この神殿が作られたのは紀元前237年~紀元前57年と言われていますが、壁に描かれたレリーフの技法(体が横向きなのにへそが正面見える)は、その時代より数千前の技法で、そんな古い技法を使っているというのも、すごいですね。

by テリー (2017-07-11 22:24) 

kuwachan

おへそが彫られているレリーフは珍しいですよね。女性だけですか?
留守中のご訪問ありがとうございました。無事帰国しました。
by kuwachan (2017-07-12 00:34) 

せつこ

素晴らしい建造物で本物を目にしたテリーさんはいいなぁ~~
と思いながら見てます。
海外は無理な年齢になりました。
by せつこ (2017-07-12 05:46) 

akanenosora

おはようございます。
迫力の凄さに驚きながら、素晴らしい光景の数々を見せて戴きありがとうございました。

by akanenosora (2017-07-12 06:09) 

テリー

kuwachan さん
お帰りなさい。
スペイン旅行、十分楽しまされたことでしょう。
おへそが彫られたレリーフは、女性の神が多いですが、よく見ると、男性と思われる神も、一部描かれています。

せつこさん
ナイス&コメントありがとうございます。

akanenosora さん
ナイス&コメントありがとうございます。

by テリー (2017-07-12 10:34) 

hatumi30331

壁画、じっくり見たいです!
歴史の街やね。^^

by hatumi30331 (2017-07-12 16:51) 

OJJ

この馬車を自動運転にしたら馬は何処へ行くやろ?
by OJJ (2017-07-12 21:19) 

テリー

hatumi30331 さん
はい、是非、見に行ってください。

OJJさん
馬に勝手に走らせたら、きっと、食べ物があるところに行くのでしょうね。

by テリー (2017-07-12 23:10) 

oem

コストと品質を重視し、小ロット輸入でも個人でも新商品の開発と商品の仕入れができます。対応できる分野も様々なので、何かありましたらお気軽にご連絡ください。

URL: http://www.cgksupply.com
Email: info@gafound.com

by oem (2017-07-14 15:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0