So-net無料ブログ作成
検索選択

エジプト旅行記No28 エドフへ向けて航行中(2月19日撮影) [エジプト旅行]

日の出を見て、朝食を食べた後、また、カメラをもって、展望デッキへ行きます。

まずは、動画をご覧ください。

https://youtu.be/_LUGW-_KVZE




1-01-4W2A0797amh




1-02-4W2A0798mh




ミナレットが、見えます。

1-03-4W2A0799amh




ダムのようです。(地図には、Kazahan ASNA Al Gedeed と表示されています。)

1-05-4W2A0802amh


水位調整の閘門が、見えてきました。

1-06-4W2A0805amh




この閘門があるために、ナイル川のクルーズ船の横幅の最大値が、抑えられています。

すでに、一隻、入っています。

1-07-4W2A0806amh




1-08-4W2A0808amh




1-09-4W2A0809amh




水を注入して、水位をあげています。

1-10-4W2A0810amh




水位が、前の湖面と一緒になると、水門が開きます。

1-11-4W2A0813amh




1-12-4W2A0816




1-13-4W2A0819




布を売りに来ています。
興味があれば、声をかければ、ビニールの袋に入れて、船の上に投げてよこします。
布をチェックして、買う気が無ければ、ビニール袋に入れて、投げ返します。
買う場合は、ビニール袋に、お金を入れて、小船に投げます。

1-14-4W2A0823




クルーズ船が、ルクソール行きで、待機しています。

1-15-4W2A0825




ここを通過すると、更に奥に、又、ダムのような物が見えます。(地図では、Khazan ASNA Al Qadeem と表示されています。)

1-15l-4W2A0827




1-15x-4W2A0826




ここでは、水位調整は、不要です。

1-15z-4W2A0830




小舟で、また、売り込みにやってきます。

1-15zz-4W2A0838




クルーズ船が、この閘門のために、速度を落としていますので、一番の稼ぎ時です。

1-16-4W2A0839




布を船に投げてもらって、吟味中です。

1-17-4W2A0841




3人の女性が、買いました。うれしそうに、見せてくれました。

1-18-4W2A0845mh




振り返って見ると、かなり長いダムのように見えます。


1-19-4W2A0843





この場所は、腕時計型GPS 記録計による軌跡表示では、

1-19x-エスナ閘門r2




これをGoogle Map 航空写真表示で探すと、

1-19y-エスナロック-google map航空写真r2





伸縮可能なGoogle Map では、




この船は、帆で、動くようで、風が弱いのか、タグボートに、引っ張られています。

1-20-4W2A0848




1-21-4W2A0851




カモでしょうか、沢山の水鳥がいます。

1-22-4W2A0859




1-22x-4W2A0861




村のようです。
中央に、ミナレットがあります。

1-23-4W2A0869amh




ファルーカ(帆掛け船)です。我々も、アスワンで、これくらいの大きさのに、乗ります。

1-24-4W2A0878




よこうそ、アスワンへ(Welcome to Aswan ) と書いてあります。

1-25-4W2A0893




大きな岩が、急斜面にあります。
いつ落ちてくるか判らない感じです。

1-26-4W2A0898




クルーズ船が、右側、左側とどんどんやってきます。
特に、どちら側を通行するとか、ルールは、ないようです。

1-27-4W2A0900




椅子で、のんびり、寝そべっています。
この日は、2時にエドフに到着して、それから、ホルス神殿を見物の予定です。
前日は、朝早く起きて、朝食を食べて、カイロからルクソールに飛行機で飛び、ルクソールの西岸、東岸という2日分の観光を1日で、終えるという大忙しでしたが、この日は、十二分に、時間がありました。現地ガイドさんが、希望者にエジプト語講座をしてくれました。(私は、面倒なので出ませんでしたが、――)

1-27x-4W2A0852kk




私は、椅子にねそべって、ビールを戴きました。

1-28-4W2A0903




1-28-4W2A0906




1-29-4W2A0911




1-30-4W2A0915




1-31-4W2A0916




1-32-4W2A0917




この船は、帆走しているようです。

1-33-4W2A0919




これが、客室の中です。ベッドメーキングされています。

1-33-4W2A0922




ベッドの上には、バスタオルで、恐竜が、造ってありました。

1-34-4W2A0925





エドフに到着です。
エドフで、クルーズ船が到着した場所は、この付近です。





昨日、今日と気温は、30℃を超え、暑くなりました。
台風3号が、長崎に、上陸し、時速50kmの速度で、日本を縦断中です。関東も、夜に大雨が降る予想です。
これで、水不足が解消してくれれば、ありがたいですね。



テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(64)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 64

コメント 18

green_blue_sky

ベッドメイキング、面白いものがありますね(^▽^;)
関東は南を通過してくれたので、雨のみでしたが、各地で雨の被害が出ましたね・・・
by green_blue_sky (2017-07-05 06:11) 

京男

おはようございます。
こういう船のデッキで寝そべってビール、いいでしょうね。
by 京男 (2017-07-05 07:03) 

テリー

green_blue_skyさん
大雨の被害が、各地で、あったのは、残念ですね。
台風は、貴重な、水をもたらしてくれる物ですので、1年に数回は、こういう台風が、きてくれないと困る物ですし、また、短時間に大雨が降る傾向は、続くでしょうから、崖崩れしやすい場所は、普段から、対策を立てておかないといけませんね。

京男さん
バスの移動も、いいですが、こういうクルーズ船で、のんびり移動する旅行も、楽しいですね。
by テリー (2017-07-05 10:46) 

okko

ミナレットから、アザーンの声が聞こえると、イスラム教徒でなくても、厳粛な気分になります。
地図の2・3枚下の砂漠に囲まれた建物、モロッコのカスパに似ていますね~。
by okko (2017-07-05 11:21) 

テリー

okko さん
シンガポールに10数年前に住んでいた頃、オーチャド通りのすぐ近くに、高島屋のすぐ近くに住んでいましたが、近くに、イスラム教の寺院があり、朝早く、いい声で、お祈りが聞こえてきました。イスラム教徒ではないですが、お祈りの声には、少し、感動しました。
ナイル川沿いの小さな街は、モロッコの街に似ているかもしれませんね。
by テリー (2017-07-05 12:22) 

響

コウモンのシステムって面白いですよね。
でも何度か通過するときは早回ししたくたります。
by (2017-07-05 15:25) 

kuwachan

ダムがあるので川だとわかりますが、風景はまるで海のようですね。
by kuwachan (2017-07-05 15:33) 

ma2ma2

何故にバスタオルが??
by ma2ma2 (2017-07-05 16:54) 

カトリーヌ

エドフ・コムオンボの観光でしょうか?
私の時はほぼ観光客がいなくて、貸切のような
感じでした(笑)
私もこの時はのんびり観光でした^^
ハードな日はぐったりしてしまいますよね。
by カトリーヌ (2017-07-05 17:22) 

美美

どこにでも物売りがやってくるんですね。
女性が買われた布、私も欲しいような柄です(∩.∩)
船の旅もまた良いものでしょうね。
あ!疲れてしまったんですね(∩.∩)
by 美美 (2017-07-05 18:28) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

布・・・良さそうですね。(^0^)
投げるの失敗は無いのかな?気になります。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-05 19:44) 

テリー

響さん
そうですね。珍しい時は、最初から、最後まで、じっくり、観察していますが、これが、何度も、繰り返されると、
早回しにしたくなりますね。

kuwachanさん
この辺りのナイル川は、川幅が広いですね。

ma2ma2さん
バスタオルを恐竜のような形にして、ベッドに置くのは、サービスですね。
色々な形があるようです。

カトリーヌさん
はい、次は、エドフのホルス神殿の観光です。コムオンボは、その次です。
この辺りは、比較的ゆったりとした観光です。

美美 さん
何人かの女性が、布を気に入って、買っていましたね。
船の旅は、比較的のんびりしていますから、こういうのもいいですね。

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
布は、ビニールの袋に入れて、投げますから、万一、水の中に落ちても、大丈夫です。
確かに、不安は、ありますが、ーー。まあ、高い物ではないので、そう心配しなくてもいいのかもしれません。
by テリー (2017-07-05 21:55) 

viviane

物売りのやり方が面白いですね
言われた通りの金額を袋に入れなかったら追いかけて来るのかしら^^
まったりと船上でビール~良いですね~
by viviane (2017-07-05 21:57) 

achami

部屋に入って、バスタオルが立っていたなんて。ちょっと驚いちゃいますよね(^^;;
by achami (2017-07-05 22:20) 

テリー

viviane さん
独特の売り方ですね。
船の上の客は、投げてもらった布をよく見て、値段交渉の上、買います。
合意した金額を、ビニール袋に入れなかったら、どうなるか、やはり、追いかけてくる恐れは、十分ありますね。
船の上で、まったり、ビールを飲むのは、極楽ですね。

achamiさん
バスタオルで、色々な形を作るというのは、テレビか何かで、聞いていましたので、ああ、これだと、思いました。

by テリー (2017-07-06 06:23) 

たいへー

水門のある光景はお目にかかった事が無いので新鮮です。
谷にかか橋ならいっぱいあるんですが。(ワラ

by たいへー (2017-07-06 07:32) 

OJJ

見知らぬ異国での買い物は楽しいでしょうね~特に女性は・・・。
by OJJ (2017-07-06 08:47) 

テリー

たいへーさん
水門のある光景、シアトル郊外で、見たことがありますが、自分が乗った船が通過するのは初めてで、興味津々でした。

OJJさん
そうだと思います。このクルーズ船にも、衣服などのお店があり、購入している人もいました。



by テリー (2017-07-06 09:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: