So-net無料ブログ作成
検索選択

エジプト旅行 No02 – 出発(2月15日) [エジプト旅行]

出発は、2017年2月15日22時25分発 のトルコ航空です。

1週間前に、ツアコンさんから、電話があり、エジプトは、朝晩、冷えること、さらに、ホテルには、冷房はあるが、暖房は無いとのこと、外気温が、10℃以下になっても、暖房がないと言われ、少し、びびり、必要以上に、衣服を入れて行きました。
成田からイスタンブールは、トルコ航空のビジネスクラス、イスタンブールから、カイロまでは、トルコ航空のエコノミークラス、エジプト国内は、エジプト航空のエコノミークラスになっていますので、チェックインバゲージは、23Kg 1個です。
今回は、荷物の簡易計量器を相方が、購入して、持ってきましたので、少し、荷物の重量が不安の時に、測定できました。これは、便利なグッズですので、海外旅行される方には、お勧めします。
今回のツアーは、前回説明したように阪XフXXドツアーにしましたが、成田主発は、9名で、イスタンブールまでは全員、ビジネスクラスになっています。
関西空港出発は、13名で、エミレーツ航空のA380 で、ドバイまで行き、そこで、乗り換えて、カイロに行きます。成田からドバイまでは、エコノミークラスですが、中には、ビジネスクラスにアップグレードしている人もいます。それぞれに、ツアコンが着いていますので、合流後は、2名のツアコンに、そして現地ガイド1名+アルファ(時々アシスト)がつきます)さらに、テロ対策として、カイロ、ルクソールでは、観光省から派遣されたセキュリティーの人(拳銃所持)がバスに、同乗し、カイロでは、見学の時も、後ろから、付いてきていました。

成田での集合時間は、午後8時でした。他のツアーでは、飛行機の出発時間より、3-4時間早く、集合時間を設定されることが多いのですが、結構ぎりぎりの感じです。
まあ、ツアコンサンは、午後7時20分頃から、待っていると言うことです。
ツアコンサンから、e Ticket、イヤホンガイド、旅行保険証などを受け取り、チェックインします。

エジプトは、エジプト・ポンドとUSドルが使えるとのこと。

エジプト・ポンドは、エジプトで、交換した方がとくと言うことで、エジプト、カイロで交換しました。ツアコンさんの話では、5-6 千円も交換すればいいということでしたので、6千円交換しました。い エジプト・ポンド 7円でした。ガイドブックでは、2013年では1エジプト・ポンドが、13円と書いてありましたので、4年くらいで、エジプト・ポンドは、半分くらいに値下がりしたことになります。

相方は、今回の旅行の前に、エジプト旅行のブログを調べていて、トルコ航空は、よく、出発が、30分位早くなると言う。

トルコ航空のチェックインカウンターで、チェックインして、搭乗券を受け取ると、出発が10:00 と手書きで修正され、25分早まっていました。

トルコ航空の飛行機は、20:00 頃イスタンブールから成田に到着し、機内クリーニング、給油などをした後、22:25 発イスタンブール行きに折り返しているようです。
ここで、時間のかかる整備が発生しなければ、早めに、折り返すのでしょう。

登場開始まで、ラウンジに行って、過ごします。

搭乗ゲート近くにANA ラウンジがあります。

1-01-DSC03922mh





少し、歩きましたので、まずは、ビールです。

1-02-DSC03915mh


相方が、旅行ブログで、調べていたので、評判のいい山菜蕎麦を戴きました。

1-03-DSC03916





相方は、ミニ・サンドイッチとビール。

1-03l-DSC03212mh




そして、山菜ウドンです。

1-03x-DSC03216mh




私は、白ワインも味見しました。
写真は、飲んでから、撮影したので、量が減っています。

1-04-DSC03919




これが、ティケット。
下が、成田からイスタンブールへのティケット、上が、イスタンブールからカイロへのティケット。

1-05-DSC03920mh





空港の中に入って、歩き回りますので、ポケモンGo を起動したのですが、どいうわけ、アカウントエラーが出て、起動出来ませんでしたので、やむなく、一旦、アンインストールしていました。
再度、ドコモ4G で、インストールしようとしたら、wifi でないとインストールできないというメッセージが出てきて、インストールできていませんでした。
なんとか、ラウンジのwifi を使って、インストールして、立ち上げたら、Welcome Japan というメッセージが出てきて、立ち上がりました。


折角、エジプトで、できたら、ピラミッドと一緒に、ポケモンを撮影しようと思い、ボールを110 個集めていたので、なんとか、間に合いました。


9時40分頃から、搭乗開始。

客席の場所は、ツアーの場合、希望する場所をとれないようですが、ツアコンさんにお願いして、窓側の席を取って戴きました。

ツアコンさんも、無理かもしれないと言っていましたが、結果的には、OKでした。
飛行機は、777-300ER で、ビジネスクラスの座席配置は、左から、2席、3席、2席となっています。夫婦を窓側の2席に持ってきた方がいいと思いますが、帰りの便では、そうなっていませんでした。
帰りの便は、夫婦も並びの席がとってなく、カイロでの調整になり、中央の3席農の内の2席で、残りの1席も一人のお客が乗っていました。
窓側の2席を見ると一人で、座っている人もいますから、普通に考えれば、夫婦を窓側の2席におき、一人客は、なるべく、中央の3席に、1席空けて2名を載せた方が、いいと思いました。そういう知恵は、カイロ、イスタンブールのトルコ航空のスタッフには、ないようです。

乗ったら、すぐに、飲み物サービス。
各種、ジュースやレモネード。
私は、シャンパンをお願いしたら、いい返事をしますが、すぐには、持ってこず、もう一度催促して、やっと、持ってきました。こういうのが、何回かありました。

日本のエアラインでは、考えられないサービスです。

でも、シャンパンを持ってきたCAさん、かわいらしい女性でしたので、一枚(本当は2枚)撮影させて戴きました。

1-05l-DSC03932mh




1-05m-DSC03933mh




私は、シャンパン、相方は、レモネード。

1-05n-DSC03935mh




出発直前の駐機場です。

1-06-4W2A0001




座席の前には、小さな座席のようなものがあり、その下が、物入れになっています。
座席のようなものは、シートをフラットにしていった時に、シートを埋めるもの、つまり、足置きになるものです。ただし、シートは、完全には、水平にはならず、やや、斜めになっています。そして、腰部のサポートが、不十分なのを補うためか、CAさんが、特別なシートカバーを一つ一つ、つけて、くれます。

液晶モニターは、18インチか、19インチか、大きいですが、1.6 m 位離れていますので、やや、迫力に欠けます。最近のビジネスクラスでは、パーティションがあり、そのパーティションを利用して、液晶モニターをつけているので、もう少し、近い場所に設置されています。
物入れが、身の回り近くに無いので、ものをなくさないように要注意です。
液晶モニターの間にあるのは、ヘッドフォーンですが、性能がよくないようで、実際には、CAさんが、ケースに入って、立派なヘッドフォーンを配ってくれて、それを使います。
ただ、着陸50分前くらいに、回収されますので、不便です。そのときは、前にある、ヘッドフォーンを使いましたが、帰りの便では、これがなく、着陸50分前に、音なしになってしまいます。

1-06l-DSC03224mh




これが、CAさんが配ってくれたヘッドフォーン。溶けb綱ケースに入っています。
デノンと書いてあります。
確かに、音はいいです。

1-06m-DSC03939mh





歯ブラシセットやアイマスクなどが入った化粧ケースも、配られ、適当に、置いていると、ヘッドフォーンのケースが、どこかに行ってしまい、探すのが大変です。置き場をしっかり、意識しておいておかないといけません。

客室内です。

1-07-W2A0003




1-08-4W2A0004




座席の間のコンソールの後ろ側の空間の後方に、パソコン電源などがついています。
この飛行機では、フリーwifi が使えることになっています。
帰りの便で、試してみましたが、i Phone 6 Plus では、インターネットに接続は、できませんでした。やり方がまずかったのかもしれませんが、CAさんには、確認しませんでした。
ちなみに、JAL の国内線では、フリーwifi が使えるようになっており、i Phone 6 Plus で、使ってみましたが、インターネットに接続できました。

1-08l-DSC03928mh




コンソール後方の空間の前側に、ヘッドフォーンの差し込み口があります。
空間下側に、取り外し可能なリモコンがついています。

1-08m-DSC03929mh




コンソールの上に、相方のリモコンを置いてあります。
前の客が、強く引っ張り、コードが、おかしくなっていて、リモコンが使えませんでした。
結局、相方は、席を変更せざるを得ませんでした。

コンソールには、座席のコントロールパネルがついています。
コンソールのサイドには、テーブルが収納されていて、金属部分を手でもって、少し、引き出し、中のテーブルを引き出します。

1-08o-DSC03925mh




相方が撮影していた男性CAさん。
日本人CA さんは、見かけませんでしたが、日本語がわかる人が、2-3人いるようです。

1-08q-DSC03227mh





午後10時頃、いよいよ、出発です。定刻より25分前です。

1-09-4W2A0005




成田空港周辺の夜景です。
少し、光が少ないですね。

1-10-4W2A0009




1-11-4W2A0011




離陸後、1時間くらいして、食事サービスです。
トルコ航空のビジネスクラスにはシェフが乗っていて、食事のサービスをするというのが、最大の魅力になっています。
それは、次回、紹介します。


テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/



nice!(55)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 55

コメント 12

kuwachan

阪XフXXドツアーはまだ親会社が合併する前にクロアチアに行った時に使ったことがありますが、
合併してからはパンフレットを見ても以前よりも魅力的なツアーが無くなってしまい敬遠していました。
成田、大阪両方に添乗員さんが付くのは珍しいですね。そういう意味では手厚いサービスですね。
by kuwachan (2017-04-04 12:30) 

green_blue_sky

エジプトは寒暖差が大きいのですね(^_^;)
昼間冷房、夜暖房なし、・・・確かにビビります。
相方さんはいろいろと調べているんだ。いろいろなことがわかっていると旅が楽しめますね~
by green_blue_sky (2017-04-04 12:52) 

旅爺さん

海外旅行は行く前から、そして空港や機内も楽しめますね。
私は二人で中型トランク1個ですが1週間分でも大分軽いです。
by 旅爺さん (2017-04-04 12:58) 

テリー

kuwachan さん
阪XフXXドツアーは、私も、トルコ旅行、スペイン旅行を使ったのですが、まずまずだったので、今回、行く場所が多かったこのツアーを選択しましたが、うーん、と言うところでした。
でも、アブシンベル大神殿の光の奇跡を見るために、1時半から、現地で並べるように、早くホテルを出たのは、結果的には、正解、一応、2番目くらいの順番では入れましたので、光が、ラムセス2世の像に当たっている時に、見ることができましたので、つらかったけど、いいかという気になってきています。
2名、添乗員が付いたのは、全体的には、よかったと、思います。

green_blue_sky さん
エジプト、砂漠ですから、寒暖差が大きいですね。
相方が一緒だと、やはり、安心できますね。

旅爺さん
二人で、中型トランク一つですか、旅慣れていて、いいですね。
私は、カメラ機材とか充電器のアダプターなどで、結構重くなります。

by テリー (2017-04-04 17:30) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

相方さんが調べたとおり、出発が30分位早いですね。
下調べ、バッチリですね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-04-04 21:19) 

響

長い飛行機の旅は苦手ですがこのシートだと
耐えれそうです。
でも普通に乗ると高そう。
by (2017-04-04 22:00) 

テリー

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
相方は、旅行のブログを丹念に調べてくれました。
私としては、ありがたいです。

響さん
ビジネスクラスで、フラットのシートは、楽です。
まあ、少し、高いですが、ーー。
トルコは、今、テロ横行で、トルコ航空に乗る人は、激減しています。
実は、イスタンブールから、カイロへ行く途中の空路で、ミサイル攻撃されないか、少し、不安でした。

by テリー (2017-04-04 23:38) 

リュカ

今の気分は山菜蕎麦です(笑)
美味しそうーーー!
by リュカ (2017-04-05 10:03) 

テリー

リュカさん
飛行機に乗れば、ごちそうが待っていますから、ラウンジでは、軽めの山菜蕎麦くらいがいいですよね。美味しかったですよ。
by テリー (2017-04-05 13:48) 

ひろたん

飛行機に乗った気分になりました。
山菜そばを食べてみたいですよ。
調べないと美味しいものにはであいませんよね。
by ひろたん (2017-04-05 14:39) 

テリー

ひろたんさん
今回は、相方が、事前に色々、調べていてくれて、助かりました。

by テリー (2017-04-05 23:20) 

OJJ

機内の設備がとても立派そうですね、乗って見たい!
4~5年で貨幣価値が半減とは恐ろしいですね~他山の石ですか。
by OJJ (2017-04-06 10:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: